読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録:軽度異形成発覚

子宮頸がん
忘れもしない、軽度異形成が発覚したのは29歳の冬!

毎年健康診断は受けてたけど、婦人科のオプションは付けたことなかった。
というのも、わたしは生理不順のため3年くらい近くの婦人科に通ってた。
そこでは毎月ノアルテンとプレマリンを処方してもらってたり、膣炎になったりした時にかかったりしてたからまさか自分が何かにかかってるとは思わなかった。
てか、子宮頸がんていう病気すら知らなかったんだよね〜

でも、今思い出すと、少し子宮頸がん(まだガンじゃなくて軽度異形成だけどね)の自覚症状があって、29歳の夏くらいからオリモノが増えて、匂いがあった!
生臭い感じ?かなぁ
出血とかはなかった。
生臭いオリモノって、膣炎だとか、他の性病でもなるから、そこは通ってた婦人科でものすごく調べてもらって膣炎の時は膣錠もらって治してたんだけど、やっぱり匂いはあった気がした。
 
性的接触でなるウィルスが原因て知って、「誰だよ!?」って思いました。
不特定多数と関係を持ってたことはないけど、もちろん童貞だけと付き合ってたわけじゃないから、元カレの元カノの、、とか考えて行ったら誰だかわかるもんじゃないし。
ウィルスに名前が書いてたらいいのに。。

さて、それで29歳の冬、気軽に付けた健康診断の婦人科オプションにより、再検査になった。 
健康診断をした病院からすぐに来てくれって電話が来た時はホント心臓バクバク

すぐに予約入れて、そこでは細胞診というのをして、クラス3Aっていう細胞が出たからコルポ診というのをした方が良いって説明された。
このままうちでもいいし、今までかかってたとこでも他のとこでもいいから調べてみてね、とのこと。

健康診断したとこは古ーい町の総合病院で待たされるし、いつも先生違うから嫌だなと思って診断書だけもらって帰ってきた。

どこで詳しく調べてもらおうかなぁと思い、いつもの婦人科を検討したものの、
沸き起こったのが、「子宮頸がん!?え、今までずっと婦人科通ってたんですけど?」っていうギモン
普通さ疑ってくれないのかね子宮頸がんて、という甘えと、悔しさとで、今まで通ってた婦人科にすぐに電話して「細胞診で3Aって出たのですが、今までそちらでは子宮頸がんを調べたことはなかったのでしょうか?」って。
だってさ、お医者さんてオリモノの状態がよくないのが続いたら、性病だけじゃなくて、色んな可能性を考えてくれないんだ、、。って思いませんか?

「いやー、うちは特にはやってなかったですね。」という回答

そりゃ忙しいし流れ作業だからそんなもんか、とも納得したけど、やっぱりこのままココの病院では診てもらいたくない!
って事で今までの診断だけもらって、病院探し。

子宮頸がんに強い所がいいなぁと思って、普通にネットで探したら偶然にも近所にあったので電話してみたら、「診断書持って来てください」「平日なら最短でこの日が空いてます」ってなって行ってきました!
そしたら今までのところと違って、先生がきちんと説明してくれるし、ものすごい安心感があったので、以来こちらに通い始めました。
早四年。。

その間3Aからは変わらず、LSILLばかり。
軽度異形成がずーっと続きました。

この病院では、「ヨクイニン」という漢方を処方されてずっと飲んでたけど、わたしにはウィルスが自然排出されるほどの効果はなかったかなぁ。
今のところ。
でも、薬飲むと何か効いてる気がしません?
漢方だし、ヨクイニンて美肌にもいいらしいので、楽しく飲んでます。

他の人のブログ見て、免疫力上げるとは、を研究したものの、そんなに毎日コンビニ食とか、たばこ吸うとか不摂生なことしてたわけじゃないし、ストレス溜めるよりは今まで通りの生活+体を冷やさない、とかヨガ通うー、とかそんくらいの事しかしませんでした。
あ、お酒は毎日飲みます。
ビール3缶くらいかな。
これは止めようと思いませんでした〜
ストレス溜まるし

次回、HPV検査の結果を書いておきます!

レーザー蒸散手術翌日

子宮頸がん
ふぅ、昨日の手術前の緊張感の解放感から昨夜は22時には寝てしまいました。
特に痛みもなく、起床!

レーザー蒸散手術後は、10日くらい水っぽいオリモノが続きます。これにコゲも付いてきます〜。焼いたところがポロポロ落ちて来るイメージですね。

そのオリモノが終わったら今度は生理3日目くらいの出血が2週間くらい続きます。

去年体験済みなので、今朝から水っぽいオリモノが出てきたけど、「あー、これね」っていう妙な慣れです。

そして、ご飯は手術後から制限なし
お酒は、手術後数日は控えてね
シャワーは当時から、お風呂は翌日からオッケー
SEXは、6週間は禁止
との事ー!

去年は手術翌日と、2週間後、6週間後と検診に行きましたが、今回は先生が6週間後だけでいいよとの事なので楽だ。

てか、平日にそう何回も仕事休めない。。

病院でもらった手術後の注意事項を添付しておきます☆
ご参考にどうぞーf:id:emisd:20160316123121j:image

レーザー蒸散手術当日

子宮頸がん
朝から憂うつ。。
麻酔しないレーザー蒸散て痛いのかなぁ、、

でも、これで病巣なくなるかもしれないし!

って、気持ちを落ち着けて12時頃病院へ

色んな人のブログをみたところレーザー蒸散手術でも一泊二日の入院をするところが結構あったり、麻酔しないと言っても座薬の麻酔をしてる人も結構いた。
わたしも麻酔なしとは言え、座薬の麻酔くらいするのかなって思ってたけど、ありませんでした!笑

看護師さんに飲み薬を1錠渡された、痛み止めって事らしい。
とりあえず飲む。
特に変化なし!

そして、血圧測ったり、した後
12時半くらいから手術室へ!
手術室と言っても町医者さんなので、いつもの診察室より広いくらい。

足を広げる台に乗り、まずは膣内洗浄
痛くない
酢酸塗り塗り
痛くない

じゃあ焼きますねー、って風を当てられる

覚悟していたものの、、

痛くないー(((o(*゚▽゚*)o)))

強いて言うと、生理痛の時に子宮がキュッとなる時ありますよね?あの感じくらいです。

焦げ臭さはるものの、そんなのどーでもいい。

10分ほどで終わりました!

はぁ、緊張したー!!

先生から、子宮頸部と、膣壁の2箇所を焼きました、って写真見せられて終了!

麻酔なしでオッケーでした♡

明日は子宮頸がんレーザー蒸散手術

子宮頸がん
現在、34才独身子なし
29歳から5年間、子宮頸がんの経過観察中

今まで子宮頸がんの経過観察中ブログをたくさん読んだけど、レーザー蒸散手術をしている人があまりいなかったので、自分の記録用かつ、経過観察で悩んでる人の少しは参考になればと思いブログを始めました!

なので、まずは経過を。。。

5年前の2011年、会社の健康診断で受けた子宮頸がん検診で3a
(子宮頸がんていう病気も知らなかった。健康診断後、病院から「ちょっと良くない結果が出たからすぐに病院に来てください」って。その時の健康診断は子宮頸がん検診しかしてなかったから、子宮頸がんの事で引っかかったのはすぐにわかった)
すぐに病院に行くと、「子宮頸がんの値が悪いので精密検査しましょう。」って。
(この辺りの病院選びなど、また詳しく書きます)
自分はガンだと思い、子宮を取るんだ、、、って号泣
ネットや、本で調べてみると自分はガンになるかもしれないウィルス(HPV)に感染しているだけだ、今はまだガンじゃないって一安心
3ヶ月に1回の定期健診をするも3aが続く
2015.3.11レーザー蒸散手術を受ける
担当医師の話だと「うちの病院でレーザー蒸散した後は完治95%」って聞いてたものの、わたしは割とクジ運がいいのでイヤな予感をしていた。
悪い予感的中。
2ヶ月後も、半年後の検診でもまだHPV感染が続いていることが判明
5%だよ?普通は回避されるのに、、。
そうだよね、クジ運いいからね、って妙に納得。定期検診続けてれば悪化しても気付くからいいか、ってHPVに慣れてきた。
2016.2コルポ診にて表皮の異変が子宮の入り口に出来てるから、今度はココを焼こう!って事になった。
それを聞いた時は「あぁ、まあ、去年と同じやつね」って思ってたけど、なんと今回は、、、

無麻酔でやろっかって提案( ̄Д ̄)ノ

最初は断った。
確かに去年は12時に病院行って、軽い全身麻酔して、その後うつらうつらして、17時くらいに退院した。
麻酔したから全然痛みを感じなかった。
別に同じで良かったんだけど、「本当は膣は神経ないから大丈夫、麻酔しない人もいるよ〜、2回目だしいいよね」っていう医者の話と、看護師さんから「〇〇さん、そんなビビリだったっけ?笑、麻酔しないとすぐ帰れるよ?」という5年の定期検診の間に親密になってしまったが故の妙なアオリに、「いえ、ビビリではありません。3月は仕事も忙しいし、麻酔すると翌日まで気持ち悪いから麻酔なしでいいです。(キリッ)」って言ってしまい、、、、

てことで、明日無麻酔でレーザー蒸散手術してきます。